平成29年8月13日開催

門司港レトロ

SmartFAQ is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of InBox Solutions (http://www.inboxsolutions.net)
よくあるご質問 
ようこそ よくあるご質問 関門海峡花火大会にかんするよくあるお問い合わせをまとめました。ご参考にして頂けますと幸いです。
 カテゴリ一覧

 最新のFAQ一覧
以下は掲載されている最新FAQの一覧です。
その他 ]
回答者: 事務局 掲載日時: 2014-Aug-10 (4279 回閲覧)
関門海峡花火大会、地域周辺にお住まいの方、事業者の皆様へは、 実行委員会から封鎖等のご案内があるかと思いますが、行き違い等もあり得ますので、不安や疑問がございましたら、お手数ですが、直接事務局までご確認下さい。 海峡花火大会門司事務局は一年間を通して運営しておりますので、ぜひいつでもお気軽にお問い合わせください。 北九州市門司区西海岸1-6-2 TEL:093-331-8781


回答者: 事務局 掲載日時: 2014-Aug-05 (5163 回閲覧)
授乳室は、用意できません。会場内は大変混雑しております。花火大会当日は暑くなる場合や急な雨など赤ちゃんにとっては過酷で後日体調を崩す結果になる可能性もあるため、赤ちゃんを連れての観覧はお控えになられる事をお勧めします。


回答者: 事務局 掲載日時: 2014-Aug-05 (5109 回閲覧)
会場内は大変混雑しており、他の観客の方が大事なペットを踏む可能性や、会場内でペットが迷子になる可能性もあります。また、会場内でお隣になられた方がペットが苦手な方もおられるかも知れません。数万人の方が見えられますので、申し訳ありませんが、様々な対策お気遣いをされた上でお越し下さい。(ペットでのトラブルについては実行委員会は責任を持ちません。ご本人で解決下さいますよう、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします)


その他 ]
回答者: 事務局 掲載日時: 2010-Jul-12 (17457 回閲覧)
会場内及び会場周辺は、バーベキュー等火気の使用は禁止です。
当日は露店での飲食をお楽しみください。
弁当等の飲食物の持ち込みは可能ですが、大きなクーラーボックスといった大掛かりなものは他の観覧者のご迷惑となりますのでご遠慮ください。
また、飲食後のごみの持ち帰りにご協力お願い致します。


回答者: 事務局 掲載日時: 2010-Jul-12 (12333 回閲覧)
関門海峡花火は、門司側1箇所、下関側2箇所から上がる、合わせて15,000発、日本で2番目の観客数を誇る大人気花火大会です。

海峡で上がる花火は、花火の素晴らしさにプラスして、関門海峡のロケーションを最大に活かした内容となっており、北九州市、下関市、両市が誇る関門海峡の夜景を花火と同時に楽しむことが出来ます。

関門海峡花火大会は、保安距離が十分に取れる海上の台船から打ち上げるため、都心では上げることが難しい、大玉を多数打ち上げることができます。

門司側での最大の魅力は、大玉連発(直径250~350m)で、大玉の重低音の感動も同時に味わうことができます。
保安距離の取りにくい都心での花火大会は、150~180mが最大と言われています。

当日は、環境整備協力席1,000円/人でも楽しむことが出来ます。

音楽花火をお楽しみいただける特別協賛席は
最前列の桟敷席S席15,000円/5人、桟敷席12,000円/5人と協賛イス席3,500円/人と戸畑祇園大山笠エリア2,000円/人をご用意しています。
当日販売は戸畑祇園大山笠エリアはあります。

有料席内は、下関側の花火2箇所も同時に見れる場所もあり、真上に上がる巨大な花火の重低音と3箇所から上がる花火にプラス、関門海峡の素晴らしいロケーション、会場内は感動の宝庫となっております。